英語で絵本の読み聞かせ

先日友達のママと話していたら、毎晩子どもが寝る前の30分ほど絵本の読み聞かせをしていると教えてくれました。娘ちゃんは今2年生、本が大好き。
皆さんのご家庭でも読み聞かせはされていますか?絵本の読み聞かせについては、親子のコミュニケーションを取る事ができる、語彙力が増える、想像力が豊かになるなど様々な効果も認知されていますね。
せっかく英語を習わせているのだから、英語でも読み聞かせたいけれど、英語には自信がない…というママたちも多いのでは。でも大丈夫。少し工夫すればおうちで英語での読み聞かせができるようになりますよ。
  1. 簡単な文の絵本を用意する
    日本で学校に行っていれば英語を多少習っているので、簡単な文なら読めるはずです!でも…発音が…などと気にしなくても大丈夫!子供はママとの時間が大好き。そして大好きなママが英語で本読んでくれたら、自分ももっと英語を勉強したい!という気持ちになりますよ。

    発音がネイティブのようでないから、子供の発音が悪くなるのでは?と心配するママもおられますが、子供の脳はとても素晴らしく、きちんと色々な発音聞き分けることができるので、ネイティブの英語をレッスンで、またはCDで聞いていたら発音もきちんと身についていきます。

    英語ネイティブと言っても地域によって様々なアクセントがあります。アメリカ、イギリス、オーストラリア、そしてそれぞれの国内でも場所が違えば方言があります。そう考えると、自分の発音にも少し自信が出てきますよね!

  2. 絵本についているCDなどを活用する
    最近ではCDの付いている英語の絵本もたくさんあります。CDなら発音に自信がなくても、疲れていても聴きながら子供と一緒にページめくるだけ!簡単ですよね。

    小さな子供たちはお気に入りの絵本は繰り返し読みたがります。何度も聞いているうちに、英語のフレーズも丸覚えするでしょうね。

    子どもが好きなキャラクターが登場する絵本や仕掛け絵本など、絵本を選ぶ時に少し工夫するだけで、子どもたちも英語に抵抗なく絵本を楽しんでくれるようになるのではないでしょうか?

想像力、語彙力などを磨いてくれる絵本の読み聞かせ。少し英語の絵本もコレクションに増やしてみるのはいかがですか?
最新情報をチェックしよう!