【乗り物好き】外国人シッターおすすめの英語絵本

幼児期になると電車や車などの乗り物に興味を持つ子供は多いのではないでしょうか。今回は乗り物好きの子供を持つママ必見!英語絵本の読み聞かせに有効な「乗り物」にまつわる絵本をまとめました。リトルハグの外国人ベビーシッターもおすすめです。子供の好きなことをきっかけに英語への興味も引き出せるといいですね。

タイトル:Freight Train
著者:Donald Crews
オススメポイント:様々な色や形の貨物列車が線路を走ります。トンネルを抜けたり街を走ったり探検の始まりです。
Babysitter’s Comment: Learning about trains is fun! It is easy to understand for toddlers.
タイトル:I’ve been working on the railroad
著者:Steven Anderson Cantata
オススメポイント:「線路はつづくよどこまでも」の歌にのせて読むこともできます。
Babysitter’s Comment: This is a story for two men working on the railroads and shows nice artworks.
タイトル:Maisy drives the bus
著者:Lucy Cousins
オススメポイント:大人気のメイシーシリーズ。各バス停で待つ愉快なキャラクターとともにバスの旅を楽しめます。
Babysitter’s Comment: Famous Maisy and a lot of nice characters invite your child to their world.
タイトル:Planes
著者:Byron Barton
オススメポイント:分かりやすいタッチで乗り物が描かれています。”Trains”と”Trucks”の続編もあります。
Babysitter’s Comment: Very simple story about planes for little children. Easy to understand.
タイトル:The Little Train
著者:Lois Lenski
オススメポイント:分かりやすい絵と文章で汽車の仕組みや信号など盛りだくさんです。小学生の子供向きの英語絵本です。
Babysitter’s Comment: The story is simple and great fit with children, who love locomotives.
タイトル:The wheels on the bus
著者:Annie Kubler
オススメポイント:歌いながら楽しめる絵本です。シリーズで他の歌絵本もありますのでチェックしてみてください。
Babysitter’s Comment: The lyrics are accurate to the classic of the childhood and the gimmick with hole design is also great.

子供の好きな乗り物の絵本であれば、楽しんで絵本選びもできるはず。親子で一緒になって英語を楽しみましょう。

お客様の声|英語ベビーシッターのリトルハグ

【乗り物好き】外国人シッターおすすめの英語絵本
最新情報をチェックしよう!